読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゼロから始めるジョギング生活

おデブによる走れる身体を目指す日記帳です Twitter始めましたので気軽にフォローしてください@pen_run_

自分の得意な走りを探ってみたい

 

 

 

 強い選手は自分の身体をよく分かっています

 

(久々の更新で何言っているんだコイツ)

 

ここは苦手だとか、これが得意とか

走りにもいきなり飛ばすより徐々にペースを上げていくだとか

 

(でも良ければ読んでいって下さい)

 

そんな自分をよく理解した走りをしたい・・・

と思う今日此の頃

 

 

つまり、自分の苦手な部分を理解して

改善していったり、得意なペースがあれば、

そこを伸ばしてみたいんです

 

 

今の走力にそこまで自分を知るほど

必要なことではないかな、と思っていましたが

今日ちょっとだけ走ってみて、気付いたことが

 

 いきなりペースを上げると

 その後ペースを落とし呼吸が整っても

 ずっとそのペースでしか走れなくなる

 

これが何なのか、というと

 

最初早く走ってみたものの、心肺も辛いのでペースダウンして

しばらく、乱れた呼吸を整える為に、そのまま走り続けると

 

やっぱペース落としても疲れるから、さらにペースを落とそう!

となって、これ以上ペース上げたくないなぁ

という気持ちになっていくのです

 

これはまだ、心肺を追い込むような走りに

慣れていないので、いつの間にか気持ち的に

逃げてしまうのです

 

 

なので、開幕からそんな走りをすれば

ただ疲れるだけなので、ラストスパートに流しを入れる練習がいいと思いました

 

どうせ疲れるなら最後に全力で走った方が気持ちは楽です

 

苦手な部分は、いきなりペースを上げないで

最後に持ってくるということで改善して…

 

 得意な走りなんですが・・・

 

ただでさえ走ることで精一杯な自分に得意な走りなんてあるのか!?

 

う~ん・・・得意ってことにこだわる必要はないのかなぁ?

 

たださっきのような、ペースアップは最後の方でってことなら、そこまでの距離は消耗が少ない

楽にそこそこの早さで走れるペースで来れるなら、これが一番上手く走れるやり方なのかなぁ

 

もしこれを通勤ランに当てはめるなら

 1km~7kmまで7分30秒のペース

 7km~8kmまで6分台のペース+最後200m流し

 

さ、さすがにこんな上手くは行かない・・・ 

でもこれが出来れば、納得の行く走りになるかもしれない

 

 一応これを目安に、通勤ランで走ってみようかなと思います

しばらくシフトが一日入って、次の日休みが4回くらい繰り返すので

通勤ランをしても、次の日休みでしっかり足を休めます

 

しかしいくら次の日休みとは言えど帰りは難関です

なので行きは走りで、帰りは・・・

   電車で帰ります!

 

うん、多分これでいいはず、多分、、、

 

とにかくこの4回の通勤ランで(行きだけ)どこまで成長するのか楽しみです

 

 

さて今日は温泉に来ているのですが

ここへ来るまではもちろん走りです!通称温泉ランにしよう

 

f:id:penrun:20161116133737j:image

前回走った時より早いですね、それもそのはず今回走る時に、いつかインターバル走するしちょっと飛ばしてみようかな~

だって2kmちょいだし~余裕余裕~

 


f:id:penrun:20161116133941j:image

 

無理でした!

それでも500mは6分で走りきれるだけの心肺はあるというのがわかったので無駄ではなかったです

 

1.5kmで7分台で走ってますが、この時点でそこそこ呼吸は落ち着いています

しかし最初に飛ばしたせいか、疲れというか燃え尽きたというか

なんかこのままゆっくり走っちゃえという甘えが・・・

それで最後10分近くになってます

 

どんだけ早く走るのが嫌なんだ俺は!たかだか6分ペースだぞ!

 一応この時、リュックに2Lのアクエリアス、と着替え等があり

通勤ランの重量を余裕で超えてます、まぁこれで走りが重くなったと言い訳も出来ます・・・

 

でも最近リュックばっか背負ってそのまんまで走っていません、これは亀の甲を背負って修行してるのと同等・・・?(20kgもないですが)

これはリュックを外して走れば格段に成長してる!

みなぎって来たあああああ(以下略

 

まぁ今日はこんなところで・・・(;^ω^)


f:id:penrun:20161116135109j:image

残り満喫してきます